トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

DJ/Kickstart

DJ/Kickstart

Kickstart! DJ & DTM

一週間でどこまでできるかチャレンジ

10/21にあったSynapseというテクノなイベントにてお会いした方から、来週B2Bイベントに来ませんか、というお誘いをいただいたので、おっこれは(初DJの)チャンス!と思って何かしようとおもったのが始まりでした。

2012年10月22日(月)

この日は環境構築でほとんど終わってしまいました。

パソコンを用意しよう

組んだけどあまり使っていない小さいPCがあったので、これを使うことに決定。

スペック
APU A8-3820 with RadeonHD6550D
メモリ 8GB DDR3-1600
SSD Samsung 830シリーズ 128GB
…などなど。3万円ちょっとくらいで組み立てられます。

OSをインストールしよう

音楽制作用にするので、ここは敢えてWindowsではなく、最初から音楽関連のソフトが揃っているUbuntu studioをチョイス。無料です!
インストーラーが2GB程度あるのでダウンロードして、DVD-RかUSBメモリに書き込みます。
インストールのところからグラフィック画面で、日本語も使えます。進化してる!

使うソフトをインストールしよう

最初からいろいろなものが揃っていて便利なのですが、今回はループ系のシーケンサが使ってみたかったので、FL Studioに似たLMMSというソフトを入れてみました。無料です!
ソフトウェアセンターの検索に引っかかってくれないので、メニューから端末を開いて、以下のように打ち込むとでインストールされます。

sudo apt-get install lmms
Password: (ここでインストール時に設定したパスワードを入れる)

あと、なぜかLMMSはメニューのプログラム一覧にでてこないので、画面上のバーか画面下のDockみたいなのを右クリックして、追加→ランチャ→コマンド に lmms といれておくと、ワンクリックで起動できて便利です。

ちなみに、耳コピをするときはRosegardenというSingerSongWriterに似たソフトがあるので、これを入れておくと原曲を聞きながらどんどんMIDI打ち込みができるので捗ります。こちらはソフトウェアセンターから入れられますので、お好みで。無料です!

さわってみる

LMMSを使うのははじめてです。
ずっとMIDIべたうちのソフトしか使ったことがなかったので、衝撃的ですね。
ドラムロール部分に使えそうなサンプルなど選んで寝ました。

2012年10月23日(火)

いつもの居酒屋にいってました。あまり時間的にはいじってないです。

CDが届いた

Mixしたい曲のCDが届きました。10年前のCDでも、在庫あるんですね。(ア●ゾンスゲー!)
とりあえず聴いて、音楽用PCに取り込みます。
Linuxだと、音楽CDの中に音楽ファイルが入っているように表示されるので、コピーするだけでWAVファイルになったりします。

いじり

LMMSの使い方がだいぶわかってきました。
ビートエディタに打ち込んだものを、ソングエディタに並べていって…
あれ、テンポの変え方がわからない…
サンプル素材などを集めながら、ゆるゆると進めていきます。

ちょっとしたTipsとして、集めたサンプル素材がWavじゃなくて読み込めないときは、端末を開いて

ffmpeg -i (読み込みたいファイル) (書き出しファイル名).wav

とすると、なんでもかんでもWavに変換してくれます。動画ファイルを指定しても、音だけ出てきます。これ、超便利です。

明日へ続く!

2012年10月24日(水)

インフルエンザの予防接種をしました。体調が微妙になってきます。

ずっと制作

水曜日は時間があったので、ずーっとPCに向かって作業していました。
冒頭のぶぶんが出来てきたかな?
テンポはテンポの数字を右クリックして、オートメーションエディタからいじれることがわかりました。

2012年10月25日(木)

木曜日はいつも北新地で勉強会系の方たちとのゆるふわな飲み会に参加したりするのですが、インフル予防接種のせいでどうもぱっとしないのでお休みに。

音声の編集

CDからのサンプルをのっけたいので、音声の編集が必要になってきます。
Ubuntu studioには最初からAudacityが入っているので、Audacityで開いて編集します。
テンポ調整やEqなどをかけてみました。
これはDigi-onとかSoundengineあたりのソフトに相当するものですね。

制作制作!

のってくるとけっこう速いんですよね。煮詰まるとぜんぜん進まないのですが。
半分くらいまでできました。ゴールが見えてきた!

2012年10月26日(金)

会社の先輩に誘われ、居酒屋へ。
えっ、なんで私のゴチなんです!?

帰ってきたら4時でした。うへー。明るくなる前に寝ました。

2012年10月27日(土)

朝どこいった

起きたのは10時過ぎ、頭がもわーんとしています。二日酔いですね。
しかしここが正念場、トラックの制作にとりかかります。

できた

5時ごろできました。
Funkotになってる自信がない〜なんてつぶやいていたら、ちょっとうれしいオファーがありました。
(あ、でもやっぱりFunkotにはなれてないみたいです。)

いよいよ…

サオリリスさんのバー、りりかるにてB2Bイベントです。
緊張しますね。
でももうここまで来てしまったのでやるしかありません。
ポンポンとCueボタンを押して、えいやっとPLAYボタンを押してしまえばもう曲は始まっています!

聴いてみる

総括

いががでしたでしょうか。

作ったトラックとしても、DJとしても、反省点はたくさんあります。

一週間で、DTMはじめられました!DJ童貞も卒業できました!

というひとつの結果を残せたという点では意義があったと思います。これからも頑張っていきたいです。

そして、DTMをはじめようかと思っている方の少しの勇気付けになれば幸いです。

それでは、またどこかのフロアでお会いする日まで。